『選手の健康と安全を考えた活動について(お願い)』  5月16日から5月31日までを期間として、広島県に緊急事態宣言が出されました。文科省からは、部活動に対して一時的な制限をするよう指示も出されております。感染力の強い変異株が拡大し、児童生徒等への感染拡大が懸念されます。各団体におかれましては、無理な活動は控え、各自治体や教育委員会等の指示に従いながら選手の健康と安全を最優先に考えた活動をお願いします。  なお、全日本小学生バレーボール大会の開催については未定ですが、6月に開催予定だった広島県大会は、7月に延期することが決まりました。 令和3年5月16日  広島県小学生バレーボール連盟 会長 後藤 尚史

PAGE TOP