緊急事態宣言が解除され、6月から、順次、学校が再開される見込みです。学校再開となった地区におきましては、施設設置者や各地区の自治体及び教育委員会からの指示に従いながら活動を再開していただくことができます。活動を再開するときは、決して無理をせず、体力が低下している子どもたちの実態に合わせ、健康・安全を一番に考えてください。活動の再開にあたっては、練習中の十分な距離を確保し、練習間及び練習後はうがい・手洗いを徹底させてください。指導者は、常時マスクを着用し、選手には、練習時以外はマスクを着用させるよう指導をお願いします。また、練習試合や合同練習等、複数チームが集う活動につきましては、今後もしばらく自粛をお願いします。 なお、9月までは、本連盟が主催・主管する大会は実施しないこととします。7月に予定しておりました、広島県小学生総合体育大会は、ひとまず延期とし、中止も視野に入れながら今後の対応について検討します。全日本バレーボール小学生大会についても、日小連では、中止を視野に入れながら今後の対応を検討しているようです。新たな情報が入り次第お知らせいたします。広島県小学生バレーボール連盟 会長 大石信洋

緊急事態宣言が解除され、月から、順次、学校が再開される見込みです。学校再開となった地区におきましては、施設設置者や各地区の自治体及び教育委員会から指示いながら活動を再開していただくことができます活動を再開するときは、決して無理をせず、体力が低下している子どもたちの実態に合わせ、健康・安全を一番に考えてください。活動の再開にあたっては、練習中の十分な距離確保、練習間及び練習後うがい手洗い徹底させてください。指導者は、常時マスク着用し、選手練習時以外はマスク着用させるよう指導をお願いします。また練習試合や合同練習等、複数チームが集う活動につきましては、今後もしばらく自粛をお願いします。

なお、9月までは、本連盟が主催・主管する大会は実施しないこととします。月に予定しておりました、広島県小学生総合体育大会は、ひとまず延期とし、中止も視野に入れながら今後の対応について検討します。全日本バレーボール小学生大会についても、日小連では、中止を視野に入れながら今後の対応を検討しているようです。新たな情報が入り次第お知らせいたします。

広島県小学生バレーボール連盟
会長 大石信洋

最近のお知らせ

  1. 2020.10.08

    広島県小学生バレーボール連盟では、県内各地区からチームが集まる県大会の開催には、新型コロナウイルス感染症の感染のリスクがあると考え、今年度主管する県大会の実施を見送ることを判断しました。各団体におかれましては、県をまたいでの交流試合等開催はもちろんのこと、地区をまたいでの交流試合等開催についても自粛をお願いします。地区内において交流試合等を開催する場合は、ガイドラインに準じた開催に協力をお願いします。 広島県小学生バレーボール連盟 会長 大石 信洋

  2. 2020.09.30

    広島ジュニアバレーボール大会及び2021ドリームカップバレーボール大会については、日本バレーボール協会が示した新型コロナウイルス感染症の拡大防止のためのガイドラインを遵守し、安全・安心な大会として開催できるよう協議を重ねてきましたが、課題が多く、参加者及び関係者の皆様の健康・安全面を第一に考慮し、やむなく中止することとしました。 広島県小学生バレーボール連盟 会長 大石 信洋

  3. 2020.09.30

    書式ダウンロードに移籍報告書を追加しました。

  4. 2020.09.28

    新型コロナウイルス感染予防の観点から、今期開催のVリーグにおいて、従来行ってきたキッズエスコートやJVA登録者(小中学生)の無料招待は中止となりました。 広島県小学生バレーボール連盟 会長 大石 信洋

  5. 2020.09.23

    小学生試合用記録シートを更新しました。

PAGE TOP